婚活における注意事項記事一覧

インターネット社会と呼ばれて久しい現代では、恋愛や婚活もオンライン上で行われるようになって来ました。こうしたオンライン上では、時にはハンドルネームなどを利用することで、顔の見えない相手との会話が主流となります。しかし、オンライン上での恋愛や婚活は、相手とのコミュニケーションが取り難いことから、中々、お互いの間は縮まりません。また、オンライン上の恋愛や婚活の普及は、逆に恋愛下手な人を作り出していると...

婚活中のデートは恋愛中のデートと異なり、お互いを確かめ合い評価しあう場となります。まだ、親しくもなく恋愛感情も生まれていない2人が、一日一緒に過ごすことになるのだから、デート中の言動などには充分に注意をしなければなりません。例えば、食事代の会計について、最初から割り勘を持ち出しては、金銭にケチな人間であると思われてしまいす。いくら理不尽に思っても、最初は男性が奢ってあげる姿勢を見せなければなりませ...

インターネットを利用した結婚情報サービス等の利用者が増加をしていますが、そこで注意すべきことがプレ交際期間の存在です。このプレ交際期間の有無が、インターネット結婚情報サービスと、仲人型結婚相談所との大きな相違点となります。プレ交際期間とは、お互いが初めて出会ってから、最初に顔を合わせるまでの期間を指します。仲人型結婚相談所を利用しての婚活であれば、お互いが合意をすれば、直ちに仲人にお見合いをセッテ...

近年、婚活ブームの影には、婚活によって不安や恐怖の感情が強まることで、うつ病などの症状を患う人が増加しています。こうした精神的なダメージによる心の病は、決して侮るべき病ではありません。そこで、最近のメンタルクリニックでは、婚活疲労を専門に扱う外来も登場をして来ています。このような婚活による精神を患う原因には、インターネットを利用した婚活が主流化することで、インターネット恋愛特有の問題点が疲労症候群...

婚活をすることで疲労症候群を患う人が増加傾向にあります。その症状として、男性はうつ病を、女性は不安障害を引き起こす人が多いといわれています。特に、女性に多い不安障害は、婚活で断られる経験を重ねてしまったことで、不安や恐怖心が募り発症をするものです。このような不安障害は、思春期の頃から異性への恐怖心が大きかった人が、引き起こし易いといわれています。不安障害の具体的な症状には、頭痛や胸痛だけでなく、過...